防風通聖散の主な効能って何?

市販されている防風通聖散には多くの種類がありますが、そのどれもが効能として「内臓脂肪の減少」について触れています。
内臓脂肪とは、皮下脂肪とは違い体内の深い部分(内臓周辺)に付着する脂肪分のことをいい、一般的に皮下脂肪よりも落とすことが困難な脂肪分であると言われています。
防風通聖散は、その落としにくい内臓脂肪分を効率的に減少させる効果が高いことから、効能として表記が認められている医薬品なのです。
その他にも、便通の良くない人が服用することによって、お通じが良くなるといった、便秘に関する効能も認められています。
ダイエット目的だけでなく便秘の解消を期待して服用する方も多い薬品です。
適度な運動や、カロリー計算のしっかりした食事制限なども同時に実行することによって、防風通聖散の主な効能であるダイエット効果は、より一層高く発揮されます。
飲むだけでもある程度の効果は感じられる人が多いものですが、さらに効率的にダイエットを行い、なるべく短期間で痩せたことを実感したいのであれば、運動と食事制限をぜひ同時に行うことをおすすめします。
相乗効果によって、少しずつお腹が引き締まり、体重や体脂肪率が減少していくことを実感できるでしょう。

01

防風通聖散はどんな人におすすめ?

防風通聖散は、肥満ぎみの方や便秘がちの方に特におすすめです。
漢方の古典にも記載があるほど、長い歴史を持つ漢方薬です。
なぜ防風通聖散が、肥満や便秘に適しているかというと、配合されている生薬に利尿や発汗、便通の作用があるからです。
これらの効果により、便秘やむくみだけでなく肩こりやのぼせ、肥満や高血圧が原因の動悸の改善が期待できます。
防風通聖散は基本的に18種類の生薬で構成されています。
甘草や大黄は便秘を改善し、滑石や白朮はむくみを改善、当帰や芍薬は新陳代謝を高める働きがあります。
ただしこの漢方薬は、体力が充実している実証の方向けに作られているので、虚弱体質の方にはおすすめできません。
疲れやすい方や胃腸が弱い方、また心臓など循環器に持病を持っている方は、必ず薬剤師や医師に相談してから服用するようにしましょう。
他にも漢方薬全般に言えることですが、市販薬を含め服用中の薬やサプリメントがある方も、服用前に相談しましょう。
これは服用中の薬の効果を保つため、また薬同士の相性による副作用を避けるために大切なことです。
他にも妊娠中の方は、防風通聖散の排泄を促す成分が子宮を収縮させ、早産の原因になりかねないので、服用はおすすめできません。
妊娠中の便秘には、医師と相談の上、適切な漢方薬を紹介してもらいましょう。

02

防風通聖散は内臓脂肪が多い人のダイエットに効果的?

防風通聖散とは、ダイエットに効果的とされる漢方薬です。
この名称を聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。
古くから伝わる漢方薬で、特に内臓脂肪の減少に効果があるとされており、21世紀の現代においてもダイエットを実行している人から大きな支持を集めています。
製品化されている防風通聖散は、製薬メーカーによっては独自のネーミングで販売されており、それとは気づかずに服用している人もいるかもしれません。
製法の工夫によって、漢方薬独特の香りや後味を軽減している製品も見られます。
防風通聖散の効果で特徴的なのは、内臓脂肪の減少が見込まれるということでしょう。
これは特に中高年の「お腹が出てくる」タイプの太り方の人に効果的です。
脂肪のつき方には内臓脂肪型と皮下脂肪型があり、防風通聖散は前者の方にとりわけ効き目がある漢方薬です。
また服用と同時に、ランニングやエアロビクスなどの有酸素運動、そして適切な食事の管理も行うことで、よりダイエットを確実なものとすることができます。
もちろん防風通聖散は漢方薬ですので、即効性を期待するもののではなく、定期的に服用し続けることで徐々に効果があらわれることを心に留めておくことが大切です。

03

防風通聖散は皮下脂肪を減らすことが出来る?

ダイエットに効果がある漢方薬はいくつかありますが、その中の一つが「防風通聖散」です。
防風通聖散は特に皮下脂肪に対して効果的だと言われています。
防風通聖散には、大黄と硫化マグネシウムが入っているために、脂肪細胞を活性化させる効果があります。
そのため、皮下脂肪を減らし、体重減少に効果があるとされているのです。
ただし、防風通聖散は痩せ薬ではありませんので、飲んですぐに効果が得られるというわけではありません。
皮下脂肪を減らすためには、漢方薬を正しく服用するとともに、食事管理や適度な運動なども同時に行う必要があります。
防風通聖散の飲み方としては、食前に水もしくはぬるま湯で飲むようにします。
基本的には1日3回飲みますが、体質によっては効き過ぎてしまい、下痢などの副作用が生じる可能性があります。
そのような場合には飲む回数を減らすなどして調整するようにしましょう。
それでも、副作用が治まらないような場合には、漢方薬に詳しい医師に相談するなどして、自身の体質に合った漢方薬を処方してもらうようにしましょう。
正しく服用するということが効果を得るためにも大切になります。

04

飲んだ人の口コミはどんなもの?

ダイエット効果が期待できる、皮下脂肪に効く、便秘解消効果があるなどの口コミのある漢方薬が、防風通聖散です。
実際に防風通聖散を飲んだ人の口コミは、飲んですぐには効果を実感することが出来なかったという人が多いようです。
しかし、継続して飲むことにより、便秘解消や体重減少などの効果を実感することが出来たという人も多く見られます。
また、体重減少などの効果を得ることが出来なかったという人でも、むくみが軽減された、血行が良くなったという効果を実感している人も少なくはありません。
ただし、体質によっては、防風通聖散を飲むことによって副作用を感じてしまったという口コミもあります。
漢方薬を飲む時には、医師に相談した上で、自身の体質に合わせたものを選ぶということが大切です。
漢方薬は、その種類により一つではなく複数の効果を期待することが出来ますが、その効果を得るためには時間がかかります。
まずは1か月程度、継続して飲むようにしましょう。
飲んでいる途中で体調に異変が感じられた場合には、早めに医師に相談し、漢方薬の種類を減らすか、種類を変えるようにしましょう。

05

防風通聖散に関して

防風通聖散に関して、色々な角度から説明をしていきました。
もっともっと防風通聖散について情報を仕入れたいですか?
ならば、防風通聖散の生漢煎を解説しているウェブサイトが便利かもしれません。